ナビエ・ストークス方程式

ナビエストークス方程式は定義により外力0、V0よりt=0により、3つの式の和に還元できる。
これにより方程式は無限回微分可能であり、VとPはなめらかで大域的である。 2015年9月15日、修正。